金曜日の海

小さな鞄の中には朝刊、カメラ、一昨日思いつきで買った単行本、QPod、手帳、手拭い、扇子。

まずは東京駅に向かう。

インデアンカレーで腹を満たし、
さて、どの電車に乗ろうか。

ゆっくり朝刊が読めて、なんなら不馴れな読書もできればどこ行きの電車でも構わない。


どうせなら、海が見える方がいいかな、
という思いが決め手となり東海道線にふらり乗り込む。

ボックスシートがあったので、折角だし、と座る。

しかしボックスシート、対面する人との間隔がわりと狭く若干窮屈だな、と発車して15分あたりで感じる。

しかしやはり雰囲気重視。
やはりこういう時はボックスシート。


段々と景色がかわっていく。

あ、戸塚。
大学1、2年と通った街。
自動車免許を取得した街。
初めて傘を買った街。
他にもいろいろあった街。


途中、完全に顎を上げたうえに、完全に口をポカーンと開けて居眠りをし、斜め向かいに座る子供にちょいと笑われていたようだ。


対面する初老の男子、ワンカップの焼酎をまるで水を飲んでいるかのようにクイクイやっており、瞬く間に空にしていた。


景色はだいぶ変わり、
左手に海が見えてきたので降りることにする。

初めて降りる駅。

人はまばら。

駅を出て、海を目指すが、海へと下る道を探すのに少々時間を要す。

公道なのか私道なのか、わからないが、目の前に海が広がる小路だったので通らせてもらう。

















ok


















海だ。
















ok


















とりあえず、今の自分には優しく映る海、波の音も心地よい。


海沿いを走る道路の真下がコンクリートの段になっていて、日陰で涼しいので、ここにするか、と決め単行本を読み始めようとする。朝刊は電車の中で読み終えていた。

あれ、頭上に走る道路って、昔Qタローと夜のツーリングと称し二人でバイクで走った西湘バイパスだねコレ。
右にゆっくり曲がった先は小田原だ。
あの夜の月は綺麗だった。
あの夜の帰り道は怖かった。

なんて思い出してたらQタローからメール来てびっくり。

















ok






















本を広げる前に、周りを見渡したり、
砂の上、刻むステップ、してみたり…
勿論出会いはスローモーション、とまではいかなかったが…


孫とおじいちゃんかな、

この人ずっとここに寝てるが、どんな暮らししてんだろ、

行きつけの酒場にすぐ行けるのならここに暮らしたいな、

このへん家賃いくらくらいだべ、
…んなこたぁいいか、
さ、本読むべ、とコンクリートの上に座る。

で、ひたすら読書。















ok


















さて、
短気で落ち着きない性格の私が、海を前にして、波の音を耳にして、アタマに変調を来したのか、

なんせじーっと読書。

で、いつの間にか背中がジリジリ。
いつしか太陽傾き日陰が日向に。

結構な時間座ってるな、と一旦立ち上がり新たな日陰に場所を移してまた座り、ひたすら読書…
















ok
















一体どうしたんだろう…

気がつけば結局3時間以上座りっぱなし読みっぱなしでもって、なんと一冊読み終えていた。

あり得ない…

単行本に数ヵ月費やす事があるこの私としたことが…


ココいいかも、読書に、という結構に至る。
何とも単純。

人まばらな道路の下だし人目憚らず思いきり笑える泣ける。



たかだか単行本一冊読破でかなりの達成感を抱き、
立ち上がり、大きく延びをして、もと来た道を引き返す。

公道なのか私道なのかわからない小路を再び通らせてもらうと、
頭上から何か聞こえてくる。

ドラムの音だ。

思わず立ち止まり音のする方に目をやる。
小路沿いに建つ立派な家の二階からのようだ。

立ち止まった傍らに、その家の住人だろうか、上品そうな男子、私より10歳は年上か。

思わず、「ドラムの音がしますね」と声を掛けると、

「ええ、呼んでるんですが聞こえてないのか…」とそんなに困ってはいない困り顔で言う。



ちょっとぎこちないエイトビートだったが、何だか心地よかった。



よく言ったもんだ。
自分だってぎこちないエイトビートだし、ぎこちないエイトビートみたいな人生を刻んでるってのに……



コンクリートの上にずっと座っていたせいか、

帰り道、ケツがかなり痛かった。















ok



プロフィール

クハラカズユキ

Author:クハラカズユキ
バンドマン、1969年4月3日生、
北海道北見市 出身、
うつみようこ&YOKOLOCO BAND、M.J.Q 、qyb、
The Birthday

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スケジュール

[New!!]
『緊急ナイト in 仙台』
2017年12月5日(火)
@仙台enn 2nd

Open 18:30 / Start 19:00
ticket : adv.3,000yen / door. 3,500yen
[1DRINK別] オールスタンディング
Live:大木温之(Theピーズ) / うつみようこ
緊急バンド(クハラカズユキ、古市コータロー、鈴木淳)

① 9/5 緊急ナイトにて先行販売
② メール先行予約 9/10 am10:00~9/15 pm21:00
groovecouncil@gmail.com きんきゅう係
  お名前、希望枚数、住所、電話番号を明記してお申し込み下さい。
③ 会場及びプレイガイド一般発売 9/16~
Info:グルーヴ・カウンシル groovecouncil@gmail.com
-----------------------------
うつみようこ
& YOKOLOCO BAND


------------------------------

M.J.Q


[New!!]
『 遠藤ミチロウ67th Birthday Live 』
2017年11月15日(水)
@学芸大学APIA 40

Open 19:00 / Start 19:30
Live : M.J.Q / うつみようこ
-ticket-
adv. ¥3,000 / door.¥3,500 [1DRINK別]
info.03-3715-4010

------------------------------
QYB
------------------------------
The Birthday


The Birthday TOUR 2017 “NOMAD”
10月26日(木) @福岡 IMS HALL
10月27日(金) @熊本 Django
10月29日(日) @鹿児島 CAPARVO HALL
11月2日(木) @奄美 ROADHOUSE ASiVi
11月4日(土) @沖縄 桜坂CENTRAL
11月10日(金) @Zepp Nagoya
11月11日(土) @Zepp Osaka Bayside
11月18日(土) @Zepp Sapporo
11月25日(土) @Zepp DiverCity Tokyo
11月26日(日) @Zepp DiverCity Tokyo
rockin-blues.com


-----------------------------

OHIO101


[New!!]
『OHIO101 presents FREAKOUT!! vol.17「sao paulo」』
201年 10月17日(火)
@下北沢CLUB251

Open 18:30 / Start 19:00
Live : OHIO101
イマイアキノブ×山本久土×佐藤ミノル
-ticket 8.26out!-
adv.2,500yen / door.3,000yen
[1DRINK別 500yen]
info. CLUB251 03-5481-4141

[BA.KA.SU.KA 2017~いわき編~]
2017年10月21日(土)
@CLUB SONIC iwaki

Open 17:30 / Start 18:00
-CAST-
クハラカズユキ/うつみようこ/イマイアキノブ/山本久土/サトウミノル
opening act : THE BLOOD BLOOD
adv ¥4000 /door ¥4500 [1DRINK別]
2017年8月19日(土)18:00~一般発売開始
ローソンチケット[L-code:23085]
チケットぴあ [P-code:341-920]
e+

/ SONIC店頭
リンク
QRコード
QRコード