神田川

2016062316000000_convert_20160624083626.jpg










「あなたはもう忘れたかしら」



ある日、
神田川にギターが捨てられていた。
いや、中身が入っているのを確認したわけではないので、
ギターケースだけかもしれない。

いずれにせよ、
その大きさ、重さから、
川っぺりを歩いている際にちょいとつまづいたばっかりにうっかり川へ……

自転車漕ぎながらスマホ見てると前方からも自転車、
慌てて避けた際に勢い余って川へ………

という事は考えにくい。


誰かが意図的に川に放った、でまず間違いないだろう。

では、何故?

マナー違反、不法投棄である事に変わりはないのだが、

「神田川」という有名なフォークソングを知っている者としては、
神田川に捨てられているフォークギターって事で、
何だか、いろいろ思ってしまうし、
楽器奏者の端くれとして、
楽器が無惨な姿で晒されているのを見るのは心苦しい。








ok








フォークシンガーになる夢を抱き上京。
しかし東京砂漠は夢を追う以前に日々暮らしていくだけでもヘビーな街。
思うようにはいかず、時間だけが過ぎ、
夢と現実の狭間で苦闘する日々が積み重なる。

上京し30年近く経った春のある日、
「夢を追うにはもう年を取り過ぎたかもしれないな……」と、ため息コップ酒。
アルコールで麻痺していく頭の中には、
何も恐れるものがなかった10代の景色、
生まれ育った故郷、
夢を語り合った仲間達の笑顔が次々と浮かぶ。

しばらくそこにいたくて、コップ酒を繰り返し、
傍らには空になったコップが並んでいく。

酒の銘柄、ほのぼの君のイラストが描かれたコップをメインの食器として使っていた実家の風景もついでに思い出し、

そんなコップで「お冷や」を出す「イチワ」の一角でほそぼそと営業していたラーメン屋、
軒を並べ営業する居酒屋、向かいの銭湯、その隣の家族風呂、
猫の小便の匂いがキツかったイチワの二階、
なんかを一気に思い出す。


しかし、ふとした事で現実に戻ってしまい、一気に悪酔い。


「こんなもの、もういらねぇ!!」

と川へ……


だったのか……








ok









子供の頃、
川に草や木っ端を落とし、
それらが川の流れに乗ってゆっくり動く様を見るのが好きだった者が、
純粋な子供心そのままに、
しかしどこかでいっぱいバカで、

「コレ、落としたら、ゆらゆら流れていくべっか」と、
純粋な子供心でよいしょと持ち上げ川へ落とし、

「あれ、全然動かない、重過ぎたべっか…」といっぱいバカ……


だったのか………








ok








フォークシンガーになる夢を抱き上京し30年近く経った春のある日、

「アタシとギター、どっちが大事なの!!」

という究極の選択……
に見えるが、実は理不尽でもありそうな選択を強いられ、


「え………そんな……どちらか選べだなんて………
俺にはフォークシンガーになる夢が……
そしてお前もとても大切で………

な〜んてね!

んもぅ、お前に決まってんじゃぁ〜ん♡
ギター?
こんなもんい〜らない!」
とポーンと川へ……


だったのか……







ok






ある日、
神田川にギターが捨てられていた。
いや、中身が入っているのを確認したわけではないので、
ギターケースだけかもしれない。

入っているのか、いないのか、
どちらにしても、
そこに捨てられるまでに何かしらのドラマがあったに違いない。
でも、それも知らない。
知ってどうなるわけでもない。


水かさ少なく、ゆっくり流れる神田川で、
その流れに運ばれる事なく、ずっとそこに停滞し、
黙って水に浸り続ける。
ケースを開けたら、ギターが入っているのだろうか。
入っているとしたら、
ケースの中で、じわりじわりと濡れていくギターは、
そこで何を思っているのだろうか……


「あなたはもう忘れたかしら」


そういや、
「石鹸かたかた鳴らし」という歌詞もあったっけ?……
今だったら「ボディーソープがたがた鳴らし」ってなるのかな。
当方今でも石鹸派。
あの香りと、特有の洗った後の肌のツッパリ感が好きなのよね。


先日、久しぶりに銭湯に行こうと準備する際、
石鹸箱がどうしてもみつからなかった。
仕方ないから、スーパーによく置いてある薄っぺらいビニール袋に入れて行った。


「私はもう忘れられたかもしれない」








R0027603_convert_20160506090126.jpg









で、今日の一言。


「対決が決定!無制限一本勝負の金網デスマッチになるのか、電流爆破デスマッチになるのか……お楽しみに!」








うつみ対ヤマジ


プロフィール

クハラカズユキ

Author:クハラカズユキ
バンドマン、1969年4月3日生、
北海道北見市 出身、
うつみようこ&YOKOLOCO BAND、M.J.Q 、qyb、
The Birthday

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スケジュール

[New!!]
『緊急ナイト in 仙台』
2017年12月5日(火)
@仙台enn 2nd

Open 18:30 / Start 19:00
ticket : adv.3,000yen / door. 3,500yen
[1DRINK別] オールスタンディング
Live:大木温之(Theピーズ) / うつみようこ
緊急バンド(クハラカズユキ、古市コータロー、鈴木淳)

① 9/5 緊急ナイトにて先行販売
② メール先行予約 9/10 am10:00~9/15 pm21:00
groovecouncil@gmail.com きんきゅう係
  お名前、希望枚数、住所、電話番号を明記してお申し込み下さい。
③ 会場及びプレイガイド一般発売 9/16~
Info:グルーヴ・カウンシル groovecouncil@gmail.com
-----------------------------
[New!!]
[BA.KA.SU.KA 2017~いわき編~]
2017年10月21日(土)
@CLUB SONIC iwaki

Open 17:30 / Start 18:00
-CAST-
クハラカズユキ/うつみようこ/イマイアキノブ/山本久土/サトウミノル
opening act : THE BLOOD BLOOD
adv ¥4000 /door ¥4500 [1DRINK別]
2017年8月19日(土)18:00~一般発売開始
ローソンチケット[L-code:23085]
チケットぴあ [P-code:341-920]
e+

/ SONIC店頭
-----------------------------
うつみようこ
& YOKOLOCO BAND


------------------------------

M.J.Q


------------------------------
QYB
------------------------------
The Birthday


The Birthday TOUR 2017 “NOMAD”
9月15日(金) @高崎 club FLEEZ
9月17日(日) @HEAVEN’S ROCK宇都宮VJ-2
9月18日(月・祝) @甲府 KAZOO HALL
9月22日(金) @堺東 Goith
9月23日(土) @滋賀 U☆STONE
9月26日(火) @大船渡 KESEN ROCK FREAKS
9月28日(木) @青森 Quarter
9月30日(土) @秋田 Club SWINDLE
10月1日(日) @仙台 PIT
10月6日(金) @松江 canova
10月7日(土) @広島 CLUB QUATTRO
10月9日(月・祝) @高松 MONSTER
10月13日(金) @金沢 Eight Hall
10月14日(土) @富山 MAIRO
10月26日(木) @福岡 IMS HALL
10月27日(金) @熊本 Django
10月29日(日) @鹿児島 CAPARVO HALL
11月2日(木) @奄美 ROADHOUSE ASiVi
11月4日(土) @沖縄 桜坂CENTRAL
11月10日(金) @Zepp Nagoya
11月11日(土) @Zepp Osaka Bayside
11月18日(土) @Zepp Sapporo
11月25日(土) @Zepp DiverCity Tokyo
11月26日(日) @Zepp DiverCity Tokyo
rockin-blues.com


-----------------------------

OHIO101


[New!!]
『OHIO101 presents FREAKOUT!! vol.17「sao paulo」』
201年 10月17日(火)
@下北沢CLUB251

Open 18:30 / Start 19:00
Live : OHIO101
イマイアキノブ×山本久土×佐藤ミノル
-ticket 8.26out!-
adv.2,500yen / door.3,000yen
[1DRINK別 500yen]
info. CLUB251 03-5481-4141
リンク
QRコード
QRコード