緊急ナイト vol.23

前夜、緊急バンドのリハ。

リハ後酎ハイ。

コレクターズのコージ君も合流。

そんな中、大事件勃発。

いや……珍事?

題して、
「古市コータロー、箸を割る事件」

知らない方には全くピンと来ないかと思いますが、
古市氏、
居酒屋では「箸を割らない男」なわけです。

だからと言って、
テーブルに並ぶ厚揚げ、煮込み等をワイルドに素手で掴んで口に運ぶ、
というわけではございません。

ひたすら酎ハイ。
「NOつまみ」な男なわけです。

その男が、
煮込みを注文し、
出て来たそれを箸を割り真っ先に手を付けた時、
我々にはどよめきが走りました。

そこに常連客と思われる初老の男性、
「武道館行きましたよ」と古市氏に一声掛け店を後にし、
その後、「先程のお客様からです」と我々一行に酎ハイが一杯振る舞われる、
という粋に計らいにも恵まれたわけです。


証拠の破棄、隠蔽工作はせず、
こちら証拠写真。
皿にかすかに残る煮込みの汁に哀愁が漂います。








2017031716380000.jpg









6年前の今頃に始まった緊急ナイト、
今回で23回目。

今回は「はる&ようこ」、
怪し過ぎ、自由過ぎ、音楽気持ち良すぎのデュエットとして出演していただきました。

ハモり具合最高!

そして曽我部氏。

圧巻。
素晴らしかった、の一言です。
軽いMCからの2曲目に涙腺刺激されまくり。

とにかくその歌声が素晴らしかった。

そして緊急バンドとのセッションも気持ち良かった。
サニーデイ、フィッシュマンズの曲を叩くという嬉しい機会に恵まれました。


緊急バンドは、曲順決めずその場のノリ、
といいますか、ほぼ古市氏のノリなのですが、
何が出るかわからない、「シェフの気まぐれサラダ」的GIG。

実際シェフの気まぐれサラダはただの余り物では?説がありますが、

こちらは突然セッションあり、突然欧陽菲菲ありと、
スリリングな味わいになっていたのでは、と。


毎回ゲスト、レギュラー陣が奏でる音に刺激もらいまくりです。

そして毎度になりますが、
出演者、スタッフ各位、そして集まってくれた多くのお客さん、ありがとうございます。


次回は6/27(火)です。
よろしく!









R0028723_convert_20170214131138.jpg









さてさて、
天気予報見るとショボンとしちゃうような空模様らしいですが、
沖縄に飛びます。

明日はバースデイで沖縄。
友人が企画するイベントに出演。
どんな会場なのか、楽しみなり。

晴れバンドですので、
なんとか青空の大逆転勝利にもっていきたいところです。


で、今日の一言。


「目覚めて、『お!晴れてんじゃん!やったね沖縄!めんそーれ!』となったのですが、あ、まだ杉並の片隅にいるんだった、と朝からリアルにボケております……」


昔、恵比寿あたりの山手線沿いに客車そのままのビアホールあったよね?

山手線で通る度に見えたはず…
そこ通る度に、
「一度はここで、おデートなり友達とわいわいシャレオツ気分で……」
なんて思ってましたが叶わず。

なくなったよね?

ガーデンプレイスに移転?

記憶違い?ま、いいや。

恵比寿はリキッドルームとBar moganaくらいしか馴染みないっす。









R0028450_convert_20161118212053.jpg










久しぶりにピーカン東京。
前日、前々日と、まぁー寒かった。
真冬の盆踊りならぬ、真冬に逆戻り。
たまらんちん。
ホント、この季節には翻弄されまくりでまいっちんぐ。

リキッドルームでバースデイ、ストレイテナーと対バン。

ストレイテナー、しきりにその発音の仕方を気にしている人がいましたが、

えー!?シンペイ君、38なんすか!?
すみません、勝手に40超えてるかと思ってました。
もうすぐ48とはワケもケタも違いますな。
その昔、音楽と人で往復書簡連載してましたねぇ。

年の功?関係なく後攻?

カラダは直ぐにほぐれ瞬く間に発汗。
相棒の響き方かなり気持ち良く、
いい感じにふわっふわ。

まだまだやりたいところでしたが、
続きはまた。








R0028449_convert_20161118212030.jpg









打ち上げ会場一番乗り。
来てくれてたナガイケジョー氏と乾杯してスタッフとあれこれトーキン。

打ち上げお開き後、
今宵はBar moganaは諦めて家路。
飲み過ぎ注意報発令しながら近所で酎ハイ数杯。

お疲れ様でした。
写真はいつぞやのアイスティー、
ちゅうか、いつぞや北見で飲んだ後、
北見の夜にはわりとある「飲み締めモス」をキメた写真が続いてます。









R0028451_convert_20161118212112.jpg








ひとつ告知を…。

初・蒲郡の前日にこちらも。


5/16 (火) 大阪・ムジカジャポニカ

ムジカジャポニカ11周年前祝いスペシャル

『愉快なひとたち!』

出演:一人ピーズ、山本久土、クハラカズユキ、高木太郎、うつみようこ

19時開場/19時半開演

前3500円/当4000円(D別)


ヨロシク!









R0028471_convert_20161121095029.jpg










そして明日は緊急ナイト Vol.23。

曽我部氏をゲストにお迎えし、初の週末開催。

6年経ちましたが、しつこくやらせてもらってます。

「言いたい事は言っていこう」
「死ぬまで緊急!」
「『もういい』と言われるまでやります」

先輩方のこれらの言葉に支えられて続けて来られています。

こちらもよろしく!








R0028763_convert_20170222113227.jpg








で、今日の一言。


「なんかもう、いたるところ胡散臭過ぎよね……」

出モノ腫れモノ……

「出モノ腫れモノところ構わず」


は間違いで、

正しくは、


「出モノ腫れモノところ嫌わず」


だと先日知りました。
今の今まで「構わず」だと思っていただけにお恥ずかしい。


で、
何かのシグナルなんでしょね。
子供の頃からよく出るクチ。
今回余程のシグナルだったのか、
あっという間に尋常ではない範囲に出来ちまって、
仕方ない、と皮膚科へGO。

口唇ヘルペス。

先天性デキモノ出来やすい体質。

そういう体質があるのかどうかは知りませんが。

子供の頃は両手全指先に魚の目&イボ。
指先に小さなブロッコリーを育てているようなビジュアル。
何とも醜くて、人前で指先を見せるのが嫌でした。

青春のシンボルであるニキビをひとつ潰したら、
どうしたらそうなるのか、
顔面半分がただれたようになり、
しばらくハーフオブ顔面、カサビタ占拠という状態だったりも。

「それ何?」という質問に応えるのが面倒臭かったので、
オデコにあった凸は数年前に摘出。
ただ両腕には今でもいくつか凸が存在。

肩に妙な膨らみが出来て、
電気メスで切開したら、
焼肉の「コブクロ」みたいなのが出て来た事もありましたっけ……








640x640_rect_43350571_convert_20170308155936.jpg









どうやら小中学生向けと思われる、占いの本。

恐らくtoo muchヤングな読者、
両親だったり先生だったり周りの大人も占える構成になっているのだと思うのですが、


1970年生まれが上限……。

つまり1969年以前に生まれた者は対象外。

近所に小中学生の親類縁者はいませんが、
もしいたとして、
「おじさんも占ってあげるよ」なんて言われて本パラパラやられても、
占ってもらえない年齢なのだと知る。

リアルジェネレーションギャップであります。








R0028738_convert_20170219142216.jpg








一進一退といいましょうか、
一退さらに一退とでもいいましょうか、
三月半ばにして、まだまだ寒いでやんす。
おまけにどうやら雨でござんす。

ぽっかり春、にはならないくせに、
すっかり花粉症。
くしゃみ鼻水連発で、
今年も酎ハイに眼球入れたい衝動にかられております。








ok








で、今日の一言。



「起きたての目の周り、象の尻みたいだな。」

ザーザズー3.11

どのチャンネルも特集組んであれこれやってたけど、
特集じゃなくていい、
毎日少しずつでいいから、
我々が忘れていそうな、
そして実は広く知られていない、
そういう「現実」をしっかり伝えて欲しいです。








R0028454_convert_20161118212217.jpg









3.11at 代々木。

新春ワンマン以来のヨコロコ。

いやはや、
気持ち良過ぎました。
自分のタイコ&シンバル持って来てもらって大正解。
相棒やるじゃん、負けじとバカスカ。

愉快な5人組。
ホンマに愉快愉快。

なかなか揃わないけど、
揃ったときは一撃必殺GIGキメてかないとね。
夢は野音でゆったりのびのび、
夕暮れあたりから鳴り出す愉快な音、
焼きそば&ビールでご覧下さい、ですからね。


ようこちゃんのナイス過ぎる叔母様から、
毎度お世話になっておりますUKPのきたじいから、
差し入れ沢山ありがたき打ち上げ。

「日本酒……ってあります?」のリクエストに、
応えてくれましたザーザズースタッフ様、
そしてワタクシ豚串所属するベイスのスタッフ、と、
どこを切ってもありがたいの金太郎飴な夜。

最後は一人、吉そばのごぼう天そばでシメた夜。
完璧よ。

そして、
若干残る酒、
快晴、
こんなんでバッチリなサンデーモーニン。

大袈裟ですが、
まだまだ生きてやるわい、と一発伸びをする。








R0028835_convert_20170307222241.jpg








で、今日の一言。


「パブロフの犬か……竹に弱い……竹見ただけで、『おー!!竹じゃん!!』となる自分はとことん道産子である。」









R0028851_convert_20170311040803.jpg


あれ以来

R0028764_convert_20170222113253.jpg








明日、3月11日。

6年が経つのか…。

あの日、代々木ザーザズーでテレビの画面を見ながら、
今まで抱いた事のなかった気持ちを抱き、以来ずっと。

あの日から、自分が死ぬまで、
いや、恐らく死んだ後もずっと、
この国は抱えた事のない問題を抱え続け、
解決されない問題を抱え続ける国になってしまいました。

国がどうのとか言うと、
やれ右だ左だ、と頼んでもいないのにハンドルを切りたがる輩が出て来てますが、
それ以前の話。

今なお避難している人が10万人以上。
ぶっ壊れたままいっこうに片付かない発電所と住む事のできない街。
そんな中、数年後、わいわいと五輪。
それに向けて東京あちこちで壊して建てて……
ってのは優先順位だったり、
世界に誇ると言われる知識や技術の使い道が違うのでは、とやっぱり思います。
何せこの国に住んで、文句言いながらも税金年金しっかり払って、
紛いなりにも親父やってますしね。






R0028805_convert_20170302103638.jpg








真偽かどうかは後回し、
とにかく白黒善悪今直ぐハッキリさせよ、ワーッ!みたいなフンイキと、
「みんな平等に」声発することなく相手の目見る事なく「意見」しちゃう感じって、
あの日を境により強くなったような気がしますが、
この先どうなるんだべ……

どうなっていたいってのは漠然とありますが、
正直、どうなってしまうんだべ、というのが先行します。

ま、ニラぬたとなめろう肴に日本酒チビチビやってるチビの戯言に過ぎないんでしょうけど、
いろんな願い込めて。








R0028729_convert_20170214131913.jpg









明日はそんな代々木でバカスカ叩きます。

パーッといきましょ。
これがアタシの生きる道。

愉快な5人組、新年以来のワンマン。
愉快な音を出そうと思います。

寄ってらっちゃい見てらっしゃい。








R0028475_convert_20161121095145.jpg








で、今日の一言。



「クラウン様に『ニューシューズ』という曲があった事はご存知ない方がほとんどだと思いますが、新しいジョギングシューズ購入で少なからずテンション上がっている筆者。」

プロフィール

クハラカズユキ

Author:クハラカズユキ
バンドマン、1969年4月3日生、
北海道北見市 出身、
うつみようこ&YOKOLOCO BAND、M.J.Q 、qyb、
The Birthday

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スケジュール
『新宿夜話〜カオス編〜』
2017年 4月6日(木)
@新宿紅布

Open18:30/Start19:00
-ticket-
adv. ¥3,500/door.¥4,000
[1DINK別 500円]
Live:うつみようこ & YOKOYOKO BAND
OHIO101 / 山本久土
前売り(入場順)
1.
Livepocket

(2/11発売)
2. ローソンチケット 72206 (2/11発売)
3. レッドクロス店頭 (3/6発売)
-------------------------------------
『ARABAKI ROCK FEST.17』
2017年 4月30日(日)
@エコキャンプみちのく
Theピーズ30周年スペシャル
【参加ミュージシャン】
大木知之(TOMOVSKY)
奥田民生
クハラカズユキ
鈴木圭介(フラワーカンパニーズ)
トータス松本(ウルフルズ)
古市コータロー(THE COLLECTORS)
増子直純(怒髪天)
宮崎朝子(SHISHAMO)
山中さわお(the pillows)
YO-KING(真心ブラザーズ)
ARABAKIオフィシャルサイト


-------------------------------------
うつみようこ
& YOKOLOCO BAND


『OYZ NO YAON!』
2017年 4月8日(土)
@大阪城音楽堂

Open12:30/Start13:00
Live:Theピーズ/TOMOVSKY[バンドメンバー:大木温之(Theピーズ)/サード・クラス]/
うつみようこ&YOKOYOKO BAND[クハラカズユキ/グレートマエカワ/竹安堅一]/真心ブラザーズ/フラワーカンパニーズ 他 (順不同)
-ticket 3/4 out!-
[指定席] 4,500円
[芝生自由席] 4,200円
info.清水温泉

06-6357-3666
(平日12:00~17:00)

『Welcome Home to TAKUTAKU!!』百一年のドキドキ
2017年 5月15日(月)
@京都磔磔

Open12:30/Start13:00
Live:うつみようこ&YOKOLOCO BAND、SA、The ピーズ、SCOOBIE DO、騒音寺、怒髪天、フラワーカンパニーズ
adv. 5,000円 / door. 5,500円 [1DRINK別 600円]
ローソンチケット 0570-084-005
[ L-code : 52209 ]
チケットぴあ 0570-02-9999
[ P-code : 319-992]
イープラス
info. 磔磔 075-351-1321
------------------------------
[New!!]
ムジカジャポニカ11周年前祝いスペシャル
『愉快なひとたち!』
2017年 5月16日(火)
@大阪・ムジカジャポニカ

Open 19:00 / Start 19:30
出演:一人ピーズ、山本久土、クハラカズユキ、
高木太郎、うつみようこ
adv.3,500円/door.4,000円[1DRINK別]
------------------------------
2017年 5月17日(水)
@蒲郡BUZZ HOUSE

Open 19:30 / Start 20:00
Live:うつみようこ/山本久土/クハラカズユキ
一人ピーズ(大木温之)
DJ : ABE (OVERLOAD 65)
adv.3,000円/door.3,500円
------------------------------

M.J.Q


------------------------------

QYB
------------------------------

The Birthday


『~The Neatbeats 20th Anniversary "Two-Man Special"~ 「RHYTHM AND BEAT SHOW」』
2017年 4月5日(水)
@東京キネマ倶楽部

Open18:30/Start19:00
Live:THE NEATBEATS/The Birthday
-ticket 2/11 out !-
adv. 4,000円 [1DRINK別]
info : HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

[New!!]
『KING ROCKERS VOL.2』
2017年 4月23日(日)
@梅田CLUB QUATTRO

Open16:45/Start17:30
Live:THE King ALL STARS/The Birthday
- ticket 3/4 out!!-
adv. 5,500円[1DRINK別]
スペシャルシート席 6,500円[1DRINK別 / 全席指定]
ぴあ 0570-02-9999
[ P-code : 322-196 ]
ローソン 0570-084-003
[ L-code : 56730 ]
イープラス


QUATTRO WEB


※スペシャルシート席はQUATTRO WEB 先行
1/28(土)12:00~2/6(月) 18:00 にて予約受付(指定席、限定20 席)
info : 梅田CLUB QUATTRO 06-6311-8111

[New!!]
『CHIMERA GAMES VOL.3』
2017年 5月21日(日)
@お台場特設会場

Open 11:00/Start 12:00
Live : 浅井健一 & THE INTERCHANGE KILLS、LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS、The Birthday、RIZE
5/21(日)1日券大人:4,000円
5/21(日)1日券高校生:2,000円
中学生以下入場無料
★CHIMERA公式アプリ限定チケット発売中!!
オフィシャルサイト



[New!!]
The Birthday TOUR 2017 “NOMAD”

5月27日(土)横浜Bay Hall
6月2日(金)長野CLUB JUNK BOX
6月4日(日)新潟LOTS
6月8日(木)HEAVEN’S ROCKさいたま新都心 VJ-3
6月11日(日)柏 PALOOZA
6月16日(金)四日市Club Chaos
6月18日(日)岐阜CLUB ROOTS
6月20日(火)岡山CRAZYMAMA KINGDOM
6月21日(水)小倉FUSE
6月23日(金)宮崎WEATHER KING
6月24日(土)大分T.O.P.S Bitts HALL
6月29日(木)福山Cable
7月1日(土)松山W studio RED
7月2日(日)高知X-pt.
7月6日(木)京都磔磔
7月7日(金)神戸CHICKEN GEORGE
7月9日(日)和歌山SHELTER
7月15日(土)郡山HIPSHOT JAPAN
7月17日(月・祝)酒田MUSIC FACTORY
7月21日(金)北見ONION HOLL
7月23日(日)釧路NAVANA STUDIO
and more...
リンク
QRコード
QRコード